沿革

HISTORY
1973年2月「株式会社みはし工芸」の一部門として木製廻り縁の生産を始める
1973年5月東京板橋に「みはし総業株式会社」として設立,資本金 500万円,サンメントのブランドで全国発売開始
1974年1月埼玉県和光市に本社を移転
1975年4月丸枠(ドア枠)、ピューラ(クリ棒)を生産販売開始
1976年4月アールドアの生産販売開始
1979年4月コンピュータによる「テレホン在庫照会システム」を開始,貿易部門を開設,木材の自主輸入を始める
1979年4月埼玉県比企郡に新工場建設用地1万5千坪を取得
1979年5月新工場着工
1979年6月資本金 1,500 万円増資(2,000万円に)
1979年8月新工場第1期工事 4,000坪完成, サンメントの生産が自動化
1979年9月資本金 2,000万円増資(4,000万円に)
1981年4月音声による「テレホン在庫照会システム」開始,出荷状況の問合せ・受注システム開始
1984年8月資本金 2,000万円増資(6,000万円に)
1986年4月資本金 2,000万円増資(8,000万円に)
1986年11月名古屋、福岡各営業所開設
1987年6月東京都新宿区に東京営業所開設
1990年5月CI導入により「みはし総業株式会社」から「みはし株式会社」へ社名変更
1993年8月20周年記念事業の一環として、第1回「親子木工教室」を開催
1994年10月埼玉県より、彩の国工場に指定される
1996年11月インターネットホームページ開設
1997年10月静岡県清水市清水工場稼働
1998年2月玉川第2期工場完成
2000年4月中小企業経営革新法承認
2000年10月3次元 CAD/CAM 導入
2001年1月ドイツ製モルダー機導入
2001年3月タイル自動倉庫完成
2001年8月CTIシステム導入
2001年7月みはし本社に「みはしグループショールーム」をオープン
2002年3月新生産管理システム導入
2002年9月自動木取りシステム導入,国際インターシップ第1期生受入れ(台湾、ベネズエラ、インド)
2003年2月5軸NCアール加工機導入
2003年8月国際インターシップ第2期生受け入れ
2003年9月自動倉庫完成
2004年8月本社ショールーム3Fに「彩の館本館」をオープン
2006年5月東京都港区南青山に「みはし青山ショールーム」をオープン
2009年4月通販Webサイト「みはしショップ」開設
2009年5月中国 佛山日丸建材有限公司 設立
2009年5月インターネットホームページリニューアル
2010年4月インド・ムンバイに「みはしデコール(株)」を設立
2011年9月中国 佛山日丸建材有限公司 上海営業所 設立
2011年11月GR営業部門開設
2011年12月株式会社ヤマガミ(建具製造)が、みはしグループに加わる
2012年1月みはしエンタープライズマレーシア開設
2012年2月みはし苗場保養所オープン
2012年3月ウェーブモルダー導入
2012年4月ダイヤモンド自動研磨機導入
2012年9月新高島平駅前にグループショールーム「華飾材市場」オープン
2014年2月華飾材市場でスタジオ事業開始
2015年8月イタリア製NC加工機導入
2017年11月新ブランド「handsome.style」スタート